NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » コロナに負けずに田植えしました

ソーシャルブックマークに登録:

2020年05月27日

コロナに負けずに田植えしました

2020.5.23-1R.JPG

 5月23日(土)、小泊ビオトープでもち米の田植えを行いました。
 今年は、コロナウイルスの影響でイベントは中止、学校も休校となっているので、例年に比べ参加者は多かったようです。小さな助っ人も頑張ってくれました。

2020.5.23-2R.JPG
 お天気も上々で、3密を避けながら、午前中には田植えを終えることができました。このビオトープは、春はアカガエル、夏はホタルの調査を行っているところで無農薬です。
 昔ながらの手植えで苗を植えます。前の週の16日(土)に畦塗りをし、代掻きなど準備を進めてきました。
 毎年6月中旬には、いしかわ農村ボランティアの方々にお願いして、草取りや畦草刈りをしているのですが、残念ながら今年は中止になってしまいました。
 秋の収穫までには、コロナが終息していることを願っています。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 2020年05月27日 14:04

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?