NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 第337回 里山里海食堂へんざいもん 令和元年7月6日

ソーシャルブックマークに登録:

2019年08月28日

第337回 里山里海食堂へんざいもん 令和元年7月6日

2019.7.6-1.JPG

本日利用人数:23人
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・とうふとモズクの味噌汁
・インゲンとソーセージのかわり揚げ
・ピーマンの天ぷら
・肉団子の甘酢和え
・キュウリとわかめの酢の物
・きんぴらごぼう
・インゲンのごま和え
・漬物


 6月22日に入講式を終えたマイスターたちにとって、本日が最初の通常メニューです。こんなおいしい料理が、受講のたびにいただけるのですから休まずに受講して下さいね。
 さて本日の注目すべき料理は、なんと言ってもモズクの入った味噌汁でしょう!珠洲のモズクは細いです。まるで絹糸のように繊細な感じです。これがいい!
 インゲンとソーセージ(魚肉)のかわり揚げも、見た目はまるでギョウザのようですが違いますよ。ピーマンだって天ぷらになったら甘いんです。
 またまた完食、ご馳走様でした。本日は、朝8時から見附海岸と野々江町の海岸で、“クリーンビーチ”のダブルヘッダーだったので、消耗した体力を取り戻せました(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 2019年08月28日 13:37

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?