NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 第334回 里山里海食堂へんざいもん 平成31年3月16日

ソーシャルブックマークに登録:

2019年04月12日

第334回 里山里海食堂へんざいもん 平成31年3月16日

2019.3.16-1.JPG

本日利用人数: 40人
<<本日のメニュー>>
品 名
・おにぎり(NPOおらっちゃのひゃくまん穀)
・おいなり
・太巻き
・サンドイッチ
・トリのから揚げ
・豆腐だんごの甘辛煮
・お煮しめ
・ネギチャーシュー
・塩ザケ
・茶碗蒸し
・大根の酢の物
・ポテトサラダ
・青菜の和え物
・フルーツゼリー


 本日は、金沢大学能登学舎の里山里海マイスターが修了式です。卒業課題成果の発表会までは緊張の面持ちだった皆さんの顔は、晴ればれとした笑顔でいっぱいでした。良かったですね。おめでとうございます。
 私どもNPOもささやかながらお祝いの気持ちを込めて、NPOが育て・収穫した“ひゃくまん穀”をおにぎり用のお米として提供させていただきました。冷めてもおいしいお米です。おにぎりにピッタリでした。
 トリのから揚げは、へんざいもんの料理の中でも人気メニューです。あっという間になくなってしまいました。花麩が浮かぶ茶碗蒸しは、お祝いの膳に華を添えてくれます。
 修了式は立食形式なので、私は特別にご膳に盛り付けてもらいました。品数が多いので全部を乗せられなかったのは残念ですが、お腹は満タンです。ごちそうさまでした。
 新年度の入講式は6月22日(予定)だそうです。それまでは、へんざいもんのお母さんたちの料理はお預けです(S.O)。

投稿者 赤石大輔 : 2019年04月12日 14:47

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?