NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 第325回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年10月28日

ソーシャルブックマークに登録:

2018年12月18日

第325回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年10月28日

2018.10.28-3.JPG

本日利用人数: 37人
<<本日のメニュー>>
品 名

・いなり寿司
・太巻き寿司
・サンドイッチ
・鶏のから揚げ
・昆布とニシンの煮物
・煮しめ
・エビチリ
・茶碗蒸し
・大根の焼きなます

2018.10.28-4.JPG

 本日は、「へんざいもん10周年記念ランチ」(実は11年目かも…?)と銘打って、NPO設立10周年記念シンポジウムに参加されたお客さまたちと立食パーティーです。
 メニューを見ただけでは、いつものへんざいもんだと思うかもしれませんが、なんと“茶碗蒸し”には能登マツタケが入っていたんです。地元の人だってそんな茶碗蒸しは、なかなか食べられません。NPOの会員の方が、わざわざこの日のために持参してくださったものです。感謝!
2018.10.28-1.JPG

2018.10.28-2.JPG

 さて、この日はへんざいもんのお母さんたちの目を潤ませてしまう出来事がありました。能登学舎の先生方からの“お花”の贈呈です。マイスターの授業がスタートした時から、受講生やスタッフにおいしいお昼ご飯を提供し続けているお母さんたちに、感謝のサプライズです。オッシャレ~!
 里山里海食堂へんざいもんは、9月に石川県から「いしかわ女性チャレンジ賞」をいただきました。県内でのお母さん食堂のはしりではないかと思います。見学に来られる方も多いです。これからも、栄養満点でおいしい料理を食べさせてくださいね。(S.O)。

投稿者 赤石大輔 : 2018年12月18日 15:56

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?