NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 第316回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年8月4日

ソーシャルブックマークに登録:

2018年08月10日

第316回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年8月4日

2018.8.4-1.JPG
本日利用人数: 24人
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・とうふとミョウガの味噌汁
・塩サバ
・なすとニシンの煮物
・ヒジキの五目煮
・白菜の胡麻和え
・なすとピーマンの田楽
・漬物


 本日は、マイスターの「テーマ報告会」です。4月の入講式から早くも4カ月が経ちました。着地点を見据えて邁進している人、やりたいことが多すぎてテーマが絞り込めていない人、人それぞれですが、一律にみんなにお昼はやってきます。
 夏のお惣菜の定番である、なすとニシンの煮物。我が家でも、母がよく作ってくれました。なすは体を冷やす野菜です。暑い夏には最適、田楽にしても最高です。
 塩サバで塩分補給をし、ミョウガの味噌汁で口の中をさっぱりする。
 今年のような酷暑にいただくお昼としては、理にかなったメニューです。
 さすが、へんざいもんのお母さんたち!!!ごちそう様でした。(S・O)

投稿者 赤石大輔 : 2018年08月10日 10:34

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?