NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » おらっちゃのクリーンビーチ2018

ソーシャルブックマークに登録:

2018年08月10日

おらっちゃのクリーンビーチ2018

 独立行政法人環境再生保全機構の地球環境基金事業「LOVE BLUE助成」を受けて、今年も市内の小中学校5校と共同で「おらっちゃのクリーンビーチ」を企画しました。
 なぜか今年は天候に恵まれず、このうち3校が台風接近や雨天などのため中止になりました。残念です。
2018.6.15-1.JPG
 今年最初のクリーンビーチは、6月15日(金)のみさき小学校です。同校4年生11名と小学校前の海岸を清掃しました。当日は、風がとても強く、曇り空だったので肌寒く感じましたが、子供たちは元気いっぱい、48.4kgの海岸漂着ごみを集めてくれました。
2018.7.30-1_R.jpg
 2校目は、7月30日(月)の大谷小中学校です。前日の2校が台風接近に伴い中止となったため、波が高くて実施できるか心配されましたが、7,8,9年生10名と教員7名ほか21名で、73.7kgの漂着ごみを集めました。
 いずれの学校も、プラスチック系のごみがダントツで多く、なんとかならないものかと思います。
 中止になった学校は、7月7日(土)の宝立小中学校(見附海岸)、7月29日(土)の蛸島小学校(鉢ヶ崎海岸)、若山小学校(鉢ヶ崎海岸・ビーチホテル前)の3校です。今年初めて参加することになった若山小学校は、校下に海がない山の小学校なので、とても楽しみにしていたのですが残念です。
 皆さん、来年もまたよろしくお願いします。(S・O)

投稿者 赤石大輔 : 2018年08月10日 13:32

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?