NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 2018年01月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2018年01月31日

おさかなワークショップ2017

2018.1.27-1.JPG

 地球環境基金事業(LOVE BLUE助成)の助成を受け、今年も企画しました「おさかなワークショップ」です。
 1月27日のNPO総会では、農林水産省認定のおさかなマイスター前野美弥次さんを講師に、座学「沿岸の漁業について ちょこっと勉強」を行いました。
 里地・里山については、わりと身近に感じて知っていることも多いように思いますが、里海のことは知らないことの方が多いと感じました。まさに“ちょこっと勉強”でした。


おさかなWS2017チラシ_R.jpg
 おさかなワークショップ第二弾として、2月10日(土曜日)には、魚を捌く実地勉強です。講師は前野美弥次さんで、赤ガレイでお刺身を作ってみます。ついでに煮つけも。これに、いまが旬のタラ鍋とともに、お昼ごはんをいただきます。
 時間は、朝9時30分から午後1時で、後片付けまでして解散です。
 定員10名で、参加者募集中です。参加希望者は、当法人(0768-88-2528)事務局までお電話ください。

投稿者 赤石大輔 : 15:28 | コメント (0)

第301回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年1月20日

2018.1.20-1.JPG

本日利用人数: 18人
<<本日のメニュー>>
品 名
・お雑煮
・筑前煮
・黒豆
・大根なます
・漬物

 1月13日に予定していた能登里山里海マイスターの授業が、大雪のため中止になってしまいましたので、へんざいもんのお正月は、本日20日になりました。
 正月は何といっても恒例のお雑煮!すでに8日のあんこう祭りでもいただきましたが、何度食べてもおいしいです。やはり味の決め手はアゴ出汁ですよね。
 私はお餅2個でしたが、4個いただいたツワモノ?もいました。午後からはお腹がいっぱいで、心地よい眠気に襲われましたが…。
 ほどよい酸味の大根なますと、ふっくらと適度な甘みの黒豆は、お雑煮のお供としては定番でしょう。いずれも、おふくろの味です。思い出したら、また食べたくなりました。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 15:24 | コメント (0)

2018年01月09日

あんこう祭りは大盛況

2018.1.8-1.JPG

2018.1.8-2.JPG

 あんこう祭りは大盛況でした。今年は雪のない暖かめの一日で、時折雨が降りましたが、寒くないのが何よりでした。
 今年からあんこう鍋は一杯300円でしたが、いつも通り行列ができて、飛ぶように売れていました。寒い時は、暖かい汁物がいいですよね。
 というわけではないですが、私たちも“つきたての餅”と“お雑煮”を提供させていただきました。今年は、例年の1.5倍のもち米45kgを用意しましたが、おかげさまで完売しました。お餅のサイズも少し大きめだったので、お雑煮一杯で、お腹もいっぱいになりました。

 子どもたちにも餅つきに参加いただきましたが、みんな大喜びでした。
 餅つきの音を聞くと、気分も盛り上がります。今年は、2月25日の「珠洲まるかじり」にも出店予定です。ぜひ、つきたてのお餅を食べに来てください。(S.O)  2018.1.8-3.JPG

投稿者 赤石大輔 : 14:54 | コメント (0)

2018年1月の活動予定

2018年1月の活動予定

【総会・新年会】
・1月27日(土曜日) 15:00~ 「平成30年度総会」
                     金沢大学能登学舎サロンルーム
             18:00~ 「新年会」 まつだ荘

【保全活動】
・1月13日(土曜日)  9:00~12:00 小泊保全林でホダ木の整備
・1月27日(土曜日) 13:00~     総会の前に、里海ワークショップ
              「里海活用を学ぶ」を開催。
              講師は、おさかなマイスターの前野美弥次氏。

【調査活動】
・1月19日(金曜日) 9:00~ ドジョウ調査

【イベント】
・1月 8日(月曜日) 11:00~14:00 道の駅「すずなり」であんこう祭り
・1月20日(土曜日) 15:40~15:55 「パシフィコ横浜(横浜市西区
              みなとみらい1-1-1)」で日本釣用品工業会主催の
              「ジャパンフィッシングショー2018」に参加。
              メーンステージで、環境再生保全機構地球環境基金
              LOVE BLUE助成での活動成果を報告予定。

※会員でない方も興味のある方はご連絡ください(日・月・祝はお休みです)。
 電話 0768-88-2528

投稿者 赤石大輔 : 13:34 | コメント (0)