NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 第297回 里山里海食堂へんざいもん 平成29年11月14日

ソーシャルブックマークに登録:

2017年11月15日

第297回 里山里海食堂へんざいもん 平成29年11月14日

2017.11 .14-1.JPG

本日利用人数: 41人
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・とうふとワカメの味噌汁
・カマスのフライ
・ソーセージのチーズ包み揚げ
・天ぷら(さつまいも、かぼちゃ、ちくわ)
・煮しめ(がんも、大根、里芋、ブロッコリー)
2017.11 .14-2.JPG・白菜と小松菜、薄揚げのゴマ和え
・ワカメと春雨、カニカマの酢の物
・キンピラごぼう
・ポテトサラダ
・煮豆
・漬物

 韓国から、韓国Forest Academyの方々が大勢お見えになり、朝からへんざいもんはてんてこ舞いでした。お客様からのご要望もあり、品数も普段より多めですので、なおさらです。
 天ぷらや煮しめは日本料理の定番です。海外から来られる方にも好評です。
 今回は、お客様が「韓国のり」と、商品名は分かりませんが「エビ入り味噌?」をお土産にくださいました。
 韓国のりは最近では、珠洲市内のスーパーでも売っていますが、エビ入り味噌は初めてです。ご飯に載せて食べるとおいしいとかー。天ぷらにつけて食べてもおいしかったとおっしゃる方もおりました。
 またしても私は所用があり、へんざいもんの料理と韓国の方のお土産を食することができず、とても残念です。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 2017年11月15日 16:18

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?