NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » アクサ生命さんから寄付金

ソーシャルブックマークに登録:

2016年11月15日

アクサ生命さんから寄付金

2016.11.15.JPG

 里山里海の保全や珠洲の自然を活用した体験プログラムを行っている当法人が、アクサ生命保険株式会社(東京都港区)より、寄付金の贈呈を受けることになり、11月15日(火曜日)に事務所で贈呈式が行われました(写真)。
 この寄付金は、アクサ生命が東日本大震災以降の2012年から全社を挙げて取り組んでいる「社内対抗節電キャンペーン」で削減したコストの中から、100万円をエコツーリズム啓発活動の支援に拠出しているものです。
 8回目となった今回は、2016年1~2月に実施したキャンペーンで、北陸電力管内にある石川県の営業店の節電実績が最も高かったことから、当法人が贈呈先に選ばれたとのこと。寄付金の趣旨を十分理解し、私たちも電力の無駄使いをしないよう心掛けたいものです。
 寄付金は、豊かな里山里海資源の保全とともに、自然体験プログラムなどを通じて子供たちに「心の教育」を提供していく運営費用などに役立てるつもりです。
 わざわざ、奥能登珠洲の端っこまでご足労いただき、本当にありがとうございました。(S・O)

投稿者 赤石大輔 : 2016年11月15日 16:06

この記事へのコメント

コメントしてください。




保存しますか?