NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 2015年07月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2015年07月29日

外浦のおかあさんといっしょに「海藻ワークショップ」

 台風の去ったばかりの晴れた日曜日、笹波町の海で海藻ワークショップを開催しました。
講師は中谷照子さん、笹波で揚げ浜の塩をつくっている方。今日の参加者は大人が6人、子どもが7人。近くの人が多いけれど、金沢や横浜からやってきたひとも。
 お互いに挨拶したあと、早速岩場へ。とりあえず、海藻らしきものを拾ってみる。貝なども採ってみる。子どもはすぐに、大人もほどなく、みんな結構ビシャビシャ。

 IMG_2421_R.jpg

覗いてみる
すくってみる
じっとみる
食べてみる

ウミゾーメン、ヅメ、シタダメが採れました。

 IMG_2460_R.jpg
 0001AP_R.JPG

たくさん遊んだあとは近くのお寺に行ってごはんの準備。

応援で来て下さったフユコさん、シタダメを鍋いっぱい採って戻って来た。慣れてる人はさすがだなー。海水で茹でておかずが一品増えました。

それでは、みんなでいただきます。

NPOではこれからも〈食べるチカラを身につけるワークショップ〉、まだまだやりますよ!

投稿者 赤石大輔 : 12:04 | コメント (0)

2015年07月16日

とうもろこし祭り2015

【A3】とうもろこし祭り2015アウトライン.jpg
 暑い夏がやってきました。今年も、道の駅能登すずなりのイベント広場で、恒例の「とうもろこし祭り」を開催します。あまくて、おいしいトウモロコシは夏のおやつの定番です。7月19日は、午前10時から販売を開始しますので、どうぞ皆さまのご来場をお待ちしております。他にも夏の野菜や果物も販売しますので、ご期待下さい。

投稿者 赤石大輔 : 13:04 | コメント (0)

2015年07月07日

かいそうワークショップのご案内

0001gQ.jpg
NPOでは今年も色々な〈暮らしの技を身につけるためのワークショップ〉を企画しています。能登の大きな魅力のひとつ、食べものに関するワークショップが目白押し!!

第1弾は海藻について学ぶワークショップです。外浦のおかあさんと一緒に浜遊びをしながら、夏の海藻や貝を探してみませんか?
お昼ごはんは海藻のお汁やおむすびをみんなで作ります。

日時:7月19日(日)9時集合
場所:(株)揚げ浜 裏の浜(珠洲市笹波町31-6)
講師:中谷照子さん
参加者:15名くらい 大人だけ、親子の参加も歓迎です
参加費:小学生以上1,000円(お昼代、保険料込み)
持ち物:布ぞうり(ビーチサンダル可)、テーブルナイフ(
貝採り用)、ナイロン袋またはバケツ

お問い合わせ、お申し込みはNPO法人能登半島おらっちゃの里山里海まで。
電話:0768-88-2528
〈スケジュール〉
9:00 参加者集合、自己紹介
9:10 講師のお話し(海藻の見分け方、採取の決まりごと)
9:20 浜遊び
10:00 講師のお話し(海藻の利用法や保存法)
10:20 海藻と貝拾い
11:00 守禅寺へ移動
11:10 昼食準備
11:40 お昼ごはんと片付け
13:10 ふりかえり
13:30 終了
本事業は独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催致します

投稿者 赤石大輔 : 11:03 | コメント (0)