NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 2013年08月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2013年08月30日

いしかわの里山里海展2013に参加しました!

8月からこちらで勤務している経塚弘樹です。今回からちょっとずつ更新をさせてもらいます。今までこういったブログ等、やった事が無いのですが徐々に勉強していきたいと思いますので、どうぞ皆さんよろしくお願いします。

今回、金沢で開催されたいしかわの里山里海展に参加しました。その時の写真です。

カエルのPOP、インパクトありますね〜

いしかわ環境フェア写真.jpg

いしかわ環境フェア写真2.jpg


 今回、石川県産業展示館4号館にていしかわの里山里海展2013(小間番号S33)に参加をし、植林活動、ツアーのPRをメインに、写真集、ポストカードの販売を行いましたが、どの位の来客数が見込めるのか、売上はどの位か等、不明瞭な部分も多くかなり不安でした。
 前日用意したものは、イーゼル、POP、ポストカード、写真集、植林イベントのチラシ250部、下敷き、活動新聞、並べてみると机が殆ど埋まる状況で、それにイーゼルを立てるとかなりごちゃごちゃしてしまいました。
 初日の会場開放後、人の流れや来客者の視点から見た時に少し入り辛い印象を受けましたので、イーゼルの高さを下げ、入りやすい環境を作りましたが反対側のザリガニ釣り、風鈴作りが大変賑わっており、イベントで集客する事、何をメインに持ってくるのかの重要さを感じました。
 それでも私たちの活動に興味を持って下さる方も多く、環境フェア等のイベントで興味を持って下さるのはそれなりに関心を持っている方ばかりなので、活動のアピールをするにはもっと知識を掘り下げて、自分の思い、団体の思いを伝えるのが重要で、まずは自分の知識を増やさないと見えてこない部分も非常に多く、反省する部分も多かったと思います。
 2日目はイーゼルの数を少なくし、机の前を空けて、メインのものを手前に置き前日の修正を行いました。初日よりは見て下さった方が多いように感じられましたが、実際に数えていた訳ではないので正確な数だとは言えません。
 ですが、初日に売れなかった写真集が売れたのはスペースを有効に使ったからではないのか・・・また、質問される事も多かったのですが割とスムーズに、ぎこちないながらも上手く応えられたのではないかと思います。
 次回もし参加する機会がありましたら、来客数のカウントや配布物のレイアウト等、データとして残るようにし、私たちの活動と思いをもっと多くの方に知ってもらいたいと思います。
 今回、私達の活動の配布物を見て興味を持って下さった方、写真集やポストカードを買った下さった方、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
                      
                                                 

投稿者 赤石大輔 : 11:27 | コメント (0)