NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 2012年12月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2012年12月01日

今年最後の里山市場"収穫祭”開催。

 天気が良くイベントには最適の小春日和となりました。
 北風理事長の挨拶の後、餅つきが始まると餅がつきあがるたびに行列ができていました。北風さんが用意していたヨモギの草餅もあったりして、へんざいもんさんの絶妙な味付けのきな粉と小豆とでとってもおいしいお餅でした。

2012.11.25MOCHITSUKI.jpg

2012.11.25MOCHIRETSU.jpg

 焼き芋も好評で、前濱さんの持ってきて下さった“紅はるか”という新種のサツマ芋は、垣内さんの安納芋にも負けず劣らず、あま〜くてとてもおいしかったですよ!

2012.11.25GOMOKUNI.GOHAN.jpg

 まつだ荘さんの五目煮はゴボウの良い香りがして、人参やレンコン、昆布等が入り、大豆も沢山入っていて栄養満点という感じです。
 すずなりさんの松茸御飯ときのこ五目御飯もアッという間に売り切れで、再度準備した御飯もすぐに完売していました。
 野菜のほうも、山のように積まれた大根やカブラも漬物にでもするのでしょうか?沢山売れました。

2012.11.25NUBE.jpg

 前濱さんが“ぬべ”という果実を持ってきて下さったのですが、見るのも食べるのも初めてで、種のまわりが甘くアケビのような味がしました。
 川村さんがこの日の為に作ってあったトウガラシで作ったハチマキ?(本当は首飾りのつもりだった。)をつけた珠洲市のゆるキャラの“みつけたろう”君に、子供達は喜んで握手をしたりしていました。
 さて里山市場はこの“収穫祭”で今年は終了となります。市場に係っていただきました会員の皆さま、生産者の皆さま、お買い物に来て下さった皆さま、大変有り難うございました。来年の5月頃にはまた始めたいと思っておりますので、そのときにはどうぞよろしくお願い致します。

投稿者 赤石大輔 : 16:52 | コメント (0)