NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top

ソーシャルブックマークに登録:

2018年12月14日

第324回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年10月27日

2018.10.27-1.JPG

本日利用人数: 18人
<<本日のメニュー>>
品 名

・ご飯
・とん汁
・塩サバ
・ポテトサラダ
・ヒジキの煮物
・大根の焼きなます
・漬物


 本日は、NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海主催の第10回おらっちゃの森づくり運動の日です。この森づくりに賛同し、100名あまりの方がボランティアで参加されました。当日は里山里海マイスターの講義もあり、へんざいもんはてんやわんやの大忙しだったと思います。
 森づくりボランティアの方たちへ提供されたお食事は、「おにぎりととん汁、お漬物」の食べ放題?です。おにぎりは、当法人が丹精込めて自然栽培に近い形で育てた“ひゃくまん穀”です。美味しすぎて、4歳の子供でさえ4個も食べちゃったと聞きました。
 したがって上記メニューは、マイスターのランチメニューです。塩サバだけでもご飯は進むのですが、とん汁にも目がないのでついついお替りしてしまいます。そのうえ、好物のポテトサラダまでついています。
 こうなったら、午後は身体を動かして、胃の中の消化が進むのを待つしかないか…。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 15:15 | コメント (0)

第323回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年10月21日

2018.10.21-1.JPG

本日利用人数: 27人
<<本日のメニュー>>
品 名

・ご飯
・キノコと麩の味噌汁
・赤魚の煮付け
・豆腐の揚げ出し
・えべす(ベロベロ)
・切り干し大根の煮物
・青菜のごま和え
・大学イモ
・柿なます
・煮豆
・漬物


2018.10.21-2.JPG
 本日は日曜日ですが、上戸町の元気な高齢者「上戸朗生会」の方たち27名がお食事に見えたので、へんざいもんが臨時営業いたしました。
 “えべす”ってどんな料理かご存知ですか?どうも石川県の郷土料理のようです。私の子供のころの記憶では、年忌の御膳でいただいたような気がするのですが、一説ではめでたい時の「ハレの日」の料理だそうです。私の記憶違いですかね。
 どんな料理かというと、中に溶き卵が封じ込められた、寒天で作ったゼリーみたいなものです。プルプルした感じですかね。なんか懐かしいです。
 ほかのお料理もお客さまの年齢を考えて、赤魚の煮付けや揚げ出し豆腐など具材にも気を使って、食べやすいものを提供されました。
 皆さん、おいしい、おいしいと、残さず召し上がられたようです。
 また、お越しくださいね。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 14:41 | コメント (0)

2018年12月13日

第322回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年10月18日

2018.10.18-1.JPG

本日利用人数:24人
<<本日のメニュー>>
品 名

・ご飯
・とうふとワカメの味噌汁
・カマスのフライ
・けんちん
・カジメの煮物
・大根の焼きなます
・煮豆
・漬物


 ここ金沢大学能登学舎で、金沢大学の初任者研修があり、へんざいもんは臨時営業です。
 見てください!大きなカマスでしょう?残念ながら、私は私用で食べることができなかったのです。本当に残念!!!また、作ってくださいね。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 13:35 | コメント (0)

第321回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年10月13日

2018.10.13-1.JPG

本日利用人数: 21人
<<本日のメニュー>>
品 名

・ご飯
・メギスのつみれ汁
・タラのフライ(タルタルソース)
・ごぼうとさつま揚げの炒め物
・さやいんげんのごま和え
・ソーメンカボチャなどの酢の物
・ポテトサラダ
・赤ズキと青菜の漬物


 本日の汁物は、つみれ汁です。我が家ではだんご汁と言います。子供のころは、あまり好きではなかったのですが、今は逆に大好きです。
 金沢からお越しの“持続可能なビジネスツアー”の皆さま、新鮮な魚のすり身で作るつみれ汁は最高でしょう?
とはいえ、金沢あたりでは珠洲と魚の新鮮さに大差ないかもしれないですね。また、来てください。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 13:32 | コメント (0)

第320回 里山里海食堂へんざいもん 平成30年9月22日

2018.9.22-5.JPG

本日利用人数: 34人
<<本日のメニュー>>
品 名

・五目ご飯
・とうふとシバタケの味噌汁
・サンマの甘酢あん
・夕顔のそぼろあん
・青菜のごま和え
・ワラビのとろろかけ
・ソーメンカボチャときゅうりの酢の物
・煮豆
・漬物


 本日は、農村ボランティアの方たちが来て、稲刈りとハザ干しをしました。
 稲刈りはあまりしたことがないとおっしゃる方が多く、慣れない労働に汗を流された後の食事は格別だったのではないでしょうか。
 秋らしく、味噌汁にはシバタケが入っています。ワラビのとろろかけも、どうということはないのですが、なかなかなんですよ。
 五目ご飯とサンマの甘酢あんで、さらに秋を満喫です。ごちそうさまでした。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 11:25 | コメント (0)