金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 第260回 里山里海自然学校へんざいもん 平成27年9月29日

ソーシャルブックマークに登録:

2015年11月12日

第260回 里山里海自然学校へんざいもん 平成27年9月29日

本日利用人数: 36人
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・豆腐とワカメの味噌汁
・カマスのフライ
・ポテトサラダ
・夕顔のあんかけ
・温泉タマゴ
・キュウリとワカメの酢の物
・切り干し大根の煮物
・煮豆


DSC_0004_R.JPG ついに本年度最後のへんざいもんとなりました。先日、大学が修了式を終えたので、今回は番外編というべきかもしれません。
 本日は、イフガオ里山マイスター養成プログラムの方々が、能登里山里海マイスター育成プログラムのメンバーと交流するため金沢大学能登学舎にきて、へんざいもんで昼食を召し上がることになったのです。
 残念ながら私は所用があっていただけなかったのですが、メニューを見ると残念でなりません。大好物ばかりです。あ~ぁ!
DSC_0003_R.JPG 召し上がった金沢からの大学生のお一人は、「カマスのフライが超~~~おいしかった!小学校の給食を思い出した。なつかしー」と感激し、もう一人は「切り干し大根が大好き、今日のもとってもおいしかった。ポテトサラダにミカンが入っていてびっくり。美味しい!」とおっしゃっていました。(S.O)


※さて、皆さまへお知らせです。へんざいもんは、来年春までお休みします。半年の充電期間を経て帰ってきますので、それまでどうぞお待ちください。

投稿者 赤石大輔 : 2015年11月12日 12:04

この記事へのコメント