金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 第258回 里山里海自然学校へんざいもん 平成27年9月12日

ソーシャルブックマークに登録:

2015年10月03日

第258回 里山里海自然学校へんざいもん 平成27年9月12日

本日利用人数: 48人
<<本日のメニュー>>
品 名
・栗ご飯
・アジのつみれ汁
・揚げ出し豆腐
・いか飯
・ポテトサラダ
・青菜のごま和え
・イモだこ
・そうめんかぼちゃとキュウリの酢の物
・つけもの


DSC_0013_R.JPG
 本日は、いよいよ里山里海マイスターたちの卒業課題研究成果報告会の本番です。朝9時から夜8時まで23名の方が発表されました。マイスターの皆さま頑張りました。審査委員の方々は遅くまでご苦労さまでした。へんざいもんのお料理が心も体も癒してくれたのではないかと思います。
 さて、そのメニューですが、まず筆頭に挙げるのは秋の味覚“栗ご飯”です。地元珠洲で収穫された栗を使って、ほくほくのご飯はやはりお替わりするのが順当でしょう。テンションも思いっきり上がります。
 そしてつみれ汁。わが家ではだんご汁といいますが、アジをすりおろし丸く丸めたお魚団子の吸い物です。豆腐と相性も良く、栗ご飯とつみれ汁だけでも大満足です。
 メーンディッシュはなんといか飯です。イカの旨みが十分にしみたお米はモチッとして絶品でした。揚げ出し豆腐にかかった汁は、なんともやさし気な味でホッとします。本日も完食。ごちそう様でした。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 2015年10月03日 16:02

この記事へのコメント