金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 第256回 里山里海自然学校へんざいもん 平成27年8月5日

ソーシャルブックマークに登録:

2015年08月05日

第256回 里山里海自然学校へんざいもん 平成27年8月5日

DSC_0003_R2015.08.05.JPG
本日利用人数: 24人
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・とうふとネギのみそ汁
・若鶏の南蛮漬け
・煮しめ(麩など6品)
・ポテトサラダ
・キンピラごぼう
・ワカメとキュウリの酢の物
・つけもの


 本日は、石川県内の教員の方々の研修が、ここ金沢大学能登学舎であり、へんざいもんは臨時営業いたしました。
 先生方は午前中、NPOおらっちゃがもち米を育てている小泊ビオトープで、生き物観察や植物採集を行いました。この炎天下での野外活動は大変だったと思います。皆さん汗だくになって戻って見えました。
 一方、へんざいもんのお母さんたちも暑さとの戦いです。若鶏を揚げた後、ひと手間かけての南蛮漬けは、暑さに疲れた体を元気にします。煮しめは、あっさりとした中にも、じっくりと深みのある味付けで、それぞれの具材がいい感じです。
 つくる方もいただく方も暑さとの戦いでしたが、おいしい食事は健康のもとです。本日も完食です。ごちそうさまでした。(S.O)

投稿者 赤石大輔 : 2015年08月05日 14:25

この記事へのコメント