金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » H25年度第2回保全活動

ソーシャルブックマークに登録:

2013年04月27日

H25年度第2回保全活動

4月27日

今年度第2回の保全活動は、保全林で山菜採りと水田ビオトープの草刈りと田植えの準備をしました。

保全林ではコシアブラがたくさんでていたのでみんなで採りました。石川県ではコシアブラの栽培を試験しているそうですが、畑ではなかなか上手く栽培できないそうです。このように里山を整備することで、たくさんコシアブラが採れるようになるので、能登で広めていきたいです。

P4270002.jpg

一部ではスミレの群落ができていて、とても綺麗でした。
P4270010.jpg

田んぼではアがカエルのオタマジャクシがたくさん泳いでいました。今年はここでモチ米を栽培して,イベントで餅つきをします。生き物を育む農法で作られたお餅を一緒に育て、そして秋に食べましょう。

P4270017.jpg

田植えは6月上旬の予定です。

P4270018.jpg

投稿者 赤石大輔 : 2013年04月27日 18:19

この記事へのコメント