金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 2012年まつたけ予報

ソーシャルブックマークに登録:

2012年09月20日

2012年まつたけ予報

9月になってもいつまでも暑いですね.
昨日は新潟ではフェーン現象で37度以上になったとか.
昔金沢でバイト先のおばちゃんが,「今日は暑いねー,ふえんやね,ふえん」と言っているのを聞いたときから,フェーン現象を知りました.おもに日本海側で起るらしいですね.

さて,こんなに暑い日が続き雨も降らないとなると,心配なのは秋のきのこ狩りです.
今年はどんな年になるでしょうか.これまでの統計資料を振り返り,予測してみましょう.

過去4年間,2009年から2012年の9月〜10月の降水量と気温について比較をしてみます.
この期間には,戦後最悪の生産量と言われた2009年と,近年稀に見る豊作の2010年という対照的な年を含むため傾向が分かりやすいかと思います.

それではまず2009年見てみましょう.

2009.png

青いバーが降水量,赤い折れ線が気温の変化です.
9月には20mmを超える日が一度もありません.10月に入って2日ほど50−90mm程度の雨が降っています.雨が少ない年でした.
日の平均気温は9月の頭から25度を下回る,涼しい年だったようです.
マツタケが全くでなかった年は,このような降水量の少ない年でした.

2010.png

次に豊作の2010年を見ます.COP10が名古屋で開催された年ですね.
9月の上旬から,コンスタントに20ー40mm程度の雨が降っています.秋のお祭りが雨に見舞われた地域が多かったのではないでしょうか.10月は余り雨が降っていません.気温は9月中旬まで25度前後ですが,20日過ぎから急激に涼しくなったことをよく覚えています.このような年にマツタケは豊作となりました.マツタケ以外の天然のきのこも多数採れ,直売所ではきのこがあふれていました.

2011.png

そして,2011年はどうでしょう.
9月の頭は雨が少ないですが,9月20日に大きな雨が降りました.これは台風の影響でした.それ以降も余り雨が降っていません.気温の傾向は2010年に近いですね.この年はマツタケは少ないがそれでもそこそこ採れたと聞いています.マツタケ以外のきのこが全然なくて,たとえば能登で良く食べるしばたけ(アミタケ)が手に入らない,ということだったように思います.

2012.png

最後に,今年2012年の現在までの様子を観てみます.
あー,雨が全然降ってませんね.2009年と良くにていますね.気温も高めです.今年は雨不足でため池の水が干上がるなどのニュースもありました.不作の年に近い傾向です.マツタケの豊作のためにも,この後,ある程度まとまって雨が降って欲しいですね.

以上,マツタケ予報でした.

投稿者 赤石大輔 : 2012年09月20日 18:13

この記事へのコメント