金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 2012年05月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2012年05月30日

田植えイベントのお知らせ

NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海は2012年6月9日(土)、珠洲市三崎町小泊のビオトープ水田で田植えイベントを予定しています。

ビオトープ水田では小学生など地域の方と共に、化学肥料や農薬を使わない、生き物や環境に配慮した稲作(コシヒカリ)を行っています。
昨年も大変美味しいお米ができました。

元は耕作放棄地であったビオトープですが、今ではメダカ、トンボ、ゲンゴロウなどの生き物が豊富に見られ、
夏にはホタル観賞も楽しめるようになりました。今年も皆さんと一緒に美味しいお米を作りましょう。皆さんの参加をお待ちしています。

taue2010.JPG


日時:2012年6月9日(土)13時集合
集合:里山里海自然学校(集合後、ビオトープまで移動して田植えを行います)
服装:汚れてもいい格好でお越し下さい。
問い合わせ先:NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海(TEL:0768-88-2528)

投稿者 赤石大輔 : 17:15 | コメント (0)

2012年05月19日

第193回へんざいもん

第193回 里山里海自然学校へんざいもん 平成24年5月16日 本日利用人数:27人
P5160005_R-1.jpg<<本日のメニュー>>
品 名
・たけのこ御飯
・わらびの粕汁
・アジの山椒味噌焼き
・煮しめ
・うどの粕和え
・ほうれん草と小松菜の胡麻和え
・酢の物
・煮豆
・古たくあんの煮物
・漬け物

 P5160001_R.jpg
 本日は、直公民館でふれあい講座を受講している方たち20人の、ぜひ、へんざいもんの料理を召し上がりたいとのご要望に応え、臨時営業いたしました。おかげさまで、自然学校に勤務する私たちも久しぶりに、いただくことができました。
 やはり注目は、春ならではのたけのこ御飯です。たけのこも柔らかく、やさしい味付けに、おかわりをする方が続出しました。わらびの粕汁には岩のりも入って、ほのかな潮の香りが鼻をくすぐります。
この御飯と汁物だけでも春を満喫できるのですが、さらにうどの粕和えが続きます。正直なところ、うどは苦手でしたが、とてもおいしくいただけました。
 ほとんど山菜づくしの中で、アジの山椒味噌焼きは初めていただきました。こげた味噌が香ばしく、御飯のおかわりに拍車がかかりそうでした。
 あぁ、おいしかった。今度は、いつでしょうか、楽しみにしています。
 

投稿者 赤石大輔 : 15:03 | コメント (0)

2012年05月11日

アサギマダラ調査2012

5月11日

今年もアサギマダラの季節が近づいてきました.

毎年、珠洲の海岸に6月ごろに集まってくるアサギマダラというチョウについて,里山里海自然学校がはじまった2007年から調査を行ってきています.
昨年は寒かったためか,飛来数は少なかったですが,それでも大分県の姫島から珠洲へ20日かけて飛来した記録が確認されています.すごいですね.

himezike.png


今年はどうなるでしょうか.

今年もアサギマダラの調査について説明会を開催いたします.
当日は,捕虫網もお貸しいたしますので,ぜひご参加いただき、調査にも参加していただければと思います.

2012asagiposter.jpg


講師:松井正人先生
講演「珠洲の海岸に飛来する渡りチョウ,アサギマダラについて」
開催日:5月26日(土)午前10時〜11時.
場所:里山里海自然学校
珠洲市三崎町小泊33-7(旧小泊小学校)
参加費:無料
TEL:0768−88−2528

投稿者 赤石大輔 : 10:25 | コメント (0)