金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 2011年02月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2011年02月25日

田んぼの生き物調査報告会開催のお知らせ

最近徐々に暖かくなってきた気がしますね.でも週末はまだ寒さがぶり返すとか.

さて,2010年度に珠洲の農家さんにご協力いただき実施させて頂いた、田んぼの生き物調査の報告会を開催いたします。講師に田んぼの生物の第一人者である愛媛大学の日鷹一雅先生をお迎えします.また,金沢大学の中村浩二先生からは,これまでの金沢大学の取り組みを含め,今後の能登のビオトープ保全に向けたご提案をいただきます.
能登の生物多様性を支える水田の役割について是非理解を深め、地域の農業について共に考える場となれば幸いです。


tanboresearch.jpg

今回は、4つの調査報告と,参加者みんなでの意見交換会を企画しています。
現在の珠洲の農業と田んぼの生き物の現状,そしてこれからの珠洲の田んぼをどうしていくかという話を参加者の皆さんとしていきたいと思います.

日時:平成23年2月27日(日)10:00~12:30
場所:JAすずし2階研修室
内容:金沢大学スタッフによる、調査結果についての報告会
主催:金沢大学「里山里海プロジェクト」、能登半島里山里海自然学校.
共催:NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海.
司会:赤石大輔(NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海)

【研究発表】
中干しなどの水管理及び農薬の使用が与える田んぼの生き物への影響
野村進也(能登いきものマイスタースタッフ).

水田における諸環境の多様性と水生昆虫群集の動態との関係性
渡部晃平(愛媛大学大学院).

管理方法が異なる水田間での雑草群落比較~野々江町・正院町の事例
伊藤浩二(金沢大学).

農法および苗箱剤使用が稲株上の昆虫群集に及ぼす影響 ~調査のねらいと現況について~(仮)
宇都宮大輔(金沢大学).

【意見交換】
田んぼの生き物との”きずな”を考える〜ゲンゴロウ米と能登の農家の未来〜.
司会:日鷹一雅(愛媛大学准教授)

奥能登における水辺ビオトープ戦略:中村浩二(金沢大学教授・里山里海プロジェクトリーダー)

投稿者 赤石大輔 : 15:08 | コメント (0)

2011年02月23日

第150回へんざいもん

第150回 里山里海自然学校へんざいもん 平成23年2月19日 本日利用人数:21人
へんざいもん110219.jpg
<<本日のメニュー>>
品 名
・五目ご飯
・豆腐とアカモクの味噌汁
・塩サバ
・切り干し大根の煮物
・かぶらの酢の物
・ふきとちくわの煮物
           
               

本日は味噌汁に“アカモク”という海藻が入っていました。見た目は“ギバサ”に似ていて、ネバネバしていました。“カジメ”もよく味噌汁に入れますが、また違った食感でおいしかったです。今年は海藻が全般的にあまり採れないそうで、貴重な旬の食材が頂けました。五目ご飯もとても上品な味付けで、しっかりおかわりをしてしまいました。ごちそうさまでした。


雪もだいぶ解けて、暖かい日が少しずつ増えてきましたが、まだまだ夜はかなり冷えます。今回は、そんな日におすすめな一品“ふろふき大根”をご紹介します。

今月のお勧めレシピ,詳細はこちら →
のとの郷土料理百選

投稿者 赤石大輔 : 10:43 | コメント (0)

2011年02月22日

里山保全再生の取り組み報告会

私たちNPOおらっちゃや金沢大学も参加していた,環境省の生物多様性保全再生支援事業が,平成20年度から22年度の3年間,能登と金沢の2地区で実施されてきました.3年間で一区切りということで,この度,多様な主体の連携・協働による里山保全再生の取り組みをみなさまにご報告する機会を設けました.

20110222.JPG


拡大・荒廃する竹林を整備する、耕作放棄地をビオトープとして再生する。わたしたちはそのような取り組みを通して希少動植物種の保全再生に取り組んでまいりました。里山の保全再生に関心のある方どなたでもご参加下さい。

と き 平成23年3月17日(木)10:00~12:15
ところ 石川県地場産業振興センター (金沢市鞍月2丁目1番地)

入場無料・申込不要

<<生物多様性調査の成果>>
金沢大学・角間竹林試験地において実施した生態学調査に関する報告
木村 一也・笠木 哲也(金沢大学)

放置竹林の整備が植生およびゴミムシ類群集に及ぼす影響
江崎 功二郎(石川県林業試験場)

竹林の皆伐及び間伐の環境下における植物多様性の比較
高木 政喜(石川県自然史センター常務理事)

金沢市四十万地区でのギフチョウ調査
竹谷 宏二(石川むしの会)

能登地域における希少ゲンゴロウ類のビオトープ創出からのモニタリング調査
赤石 大輔(NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海)

<<保全活動の成果>>
金沢市夕日寺、四十万地区での保全活動
石川県自然保護課

NPO法人が中心となった住民による能登の里山保全活動
加藤 秀夫 (能登にトキとコウノトリを呼ぶ会/NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海)

まるやまあるき~人と自然のつながりのある暮らしを伝える取り組み
萩野 ゆき(能登里山マイスター)

<<全体総括>>
コーディネーター 中村 浩二 (石川の里山生物多様性保全再生事業推進協議会会長/金沢大学学長補佐)

主催は,石川の里山生物多様性保全再生事業推進協議会となっています.この協議会は,環境省の「生物多様性保全推進支援事業」を活用し、金沢及び奥能登地区において、民学官が一体となった里山等の保全再生のための取り組みを実践する。会員は以下のとおり。 金沢大学里山プロジェクト、国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット、金沢森林組合、環八会、いしかわ里山保全活動リーダー会、金沢ふるさと愛山会、金沢市四十万校下赤十字奉仕団、石川県退職者連合、能登にトキとコウノトリを呼ぶ会、NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海、輪島市ビオトープ研究会、金沢市、珠洲市、輪島市、石川県と,様々な団体が参加しています.

本年度で環境省の事業は一区切りですが,多様な主体が参加した協議会を今後も継続させ,石川の里山生物多様性保全を推進する取り組みを進めるということで,存続が決まりました.今後の活動も含め,本報告会で議論したいと思います.

平日の昼間ということで,ご参加いただける片は少ないかと思いますが,お時間の合う方は是非お越しください.

問合せ先:石川県環境部自然保護課 TEL:076-225-1477 FAX:076-225-1479

投稿者 赤石大輔 : 13:34 | コメント (0)

2011年02月15日

第149回へんざいもん

第149回 里山里海自然学校へんざいもん 平成23年2月9日 本日利用人数:27人
へんざいもん110209.JPG
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・粕汁
・肉団子の甘酢あんかけ
・煮しめ
・竹の子と昆布の煮物
・大学いも
・いんげんのゴマ和え
・ぜんまいのとろろがけ
・漬物


本日は、朝から地元の小泊地域長寿会の方々が自然学校の体育館で“ペタンク大会”をされ、お昼にへんざいもんを利用されました。いつもとはまた違ったにぎやかさで、楽しいへんざいもんでした。肉団子には豆腐が入っていて、とてもふわふわしていておいしかったです。ごちそうさまでした。


今回のおすすめは「すいとん汁」です。

今月のお勧めレシピ,詳細はこちら →
のとの郷土料理百選

投稿者 赤石大輔 : 14:48 | コメント (0)

2011年02月10日

第148回へんざいもん

第148回 里山里海自然学校へんざいもん 平成23年2月5日 本日利用人数:35人
へんざいもん110205.JPG
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・けんぞう汁
・茶碗蒸し
・かわはぎの唐揚げ
・ひじき
・カジメの煮物
・小松菜とエノキのおろし和え
・わらびの煮物

本日の「かわはぎの唐揚げ」は骨までやわらかくなっていて、頭から尻尾まで全部頂けました。「けんぞう汁」は、おからが入っている味噌汁で、昔から珠洲で食べられている料理です。具材は何でもいいそうです。今回は7種類ほどの野菜が入っていましたが、例えば“ネギ”しかない時でも、おからが入っているので、しっかりとした味噌汁がとれるとの事でした。おいしかったです。ごちそうさまでした。


今回のおすすめは「カジメの味噌汁」です。

今月のお勧めレシピ,詳細はこちら →
のとの郷土料理百選

投稿者 赤石大輔 : 13:18 | コメント (0)

2011年02月02日

第146・147回へんざいもん

第146回 里山里海自然学校へんざいもん 平成23年1月15日 本日利用人数:15人
へんざいもん110115.JPG


<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・シチュー
・天ぷら
・大根なます
・切り干し大根
・ごぼうのゴマ和え
・漬物


              第147回 里山里海自然学校へんざいもん 平成23年1月29日 本日利用人数:54人
へんざいもん110129.JPG
<<本日のメニュー>>
品 名
・ご飯
・味噌汁
・ブリの照り焼き
・のっぺ
・納豆の包み揚げ
・人参の粕和え
・大根の酢の物
・ポテトサラダ
・ごぼうのゴマ和え


本日は昨晩から降った大雪で朝から大変でした。家から車を出すだけでも一苦労です。こんな日もへんざいもんのスタッフの方々は、朝早くから昼食の準備で大忙しです。本日もお盆にのりきらないほどのメニューの多さに驚きつつ、おいしく頂きました。ごちそうさまでした。


今回のおすすめは「切り干し大根と油揚げの含め煮」です。

今月のお勧めレシピ,詳細はこちら →
のとの郷土料理百選


投稿者 赤石大輔 : 13:53 | コメント (0)