金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 2009年05月バックナンバー

ソーシャルブックマークに登録:

2009年05月23日

第5回保全活動

5月23日

小泊のビオトープ水田で田植えをしました.
参加者は,10名でした.近所の子供達に声をかけたのですが,この日はいろいろと忙しかったようで,参加してもらえませんでした.最近の子供達はとても忙しいようです.僕なんか子供の頃暇すぎて泣いたことがあるくらいですが.

20090523P-03.JPG

さて,今年は全部で5枚の田んぼを作る予定です.
畦塗りも前回すませてあります.
植える稲は,餅米のシンタイショウモチです.
秋冬のイベントでお餅をたくさん作りたいと思います.

小泊のビオトープ水田には,アカガエルがたくさん産卵していましたが,今はあまり姿が見えません,もう上陸してしまったようです.そのかわり,シュレーゲルアオガエルの卵塊が畦に生み付けてあったり,ちいさなオタマジャクシがおよいでいました.また小さいゲンゴロウやオオコオイムシの赤ちゃんが姿を見せています.
日本のスイレンの仲間であるヒツジグサも葉っぱが出てきました.
着々と生き物が増えてきているようです.

20090523P-04.JPG

前回も紹介したとおりビオトープ水田は深い田んぼですので,足が沈んでなかなか抜けません.裸足ではいる方が多かったですが,ヒルには気を付けたいところです.昨年田植えをした2枚のうち1枚は,一年間水をためっぱなしだったので,雑草が少なく,楽に田植えが出来ました.しかしもう1枚は水が抜けてしまい,雑草が多くなっていました.人数が多かったので2時間程度で作業は終了しました.元気に育ってくれるよう,見守っていきたいと思います.

さて,この日は大谷の公民館でアサギマダラ調査の説明会がありました.今年も,百万石蝶談会の松井先生にお越しいただき,解説していただきました.
はじめに私が挨拶をしました.
「皆さんこんにちは!里山里海自然学校の赤石です.里山里海自然学校ってみんなもうしっているかな?」

.....しーん.

あれ?去年も何回か遊びに来たじゃない!?
覚えてくれていないの?

「じゃ,じゃあ,アサギマダラは知っている人ー?」
「はい,はーい!」
おお,そっちは覚えているのか.興味ある物はちゃんと記憶に残る物ですね.

説明会では,松井先生から昨年の調査結果を報告いただきました.
昨年は600頭以上が珠洲でマークされました.全国で5本の指に入るくらいの,大飛来地であるということも教えていただきました.
また,まさに今日の朝に海岸で60頭ほどマークをされたそうです.もしかすると今年は飛来のピークが早いのかもしれません.

20090523P-01.JPG

説明の後,子供達に網を渡して,調査の協力をお願いしました.20名ほどが隊員に名乗りを上げてくれました.今年もたくさんマークしましょう!
珠洲の子供達が珠洲の自然を実感できるアサギマダラの調査が,少しずつ地域に定着してきて,嬉しく思っています.


投稿者 赤石大輔 : 17:54 | コメント (2)

2009年05月16日

第61回~64回へんざいもん

第61回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年4月18日 本日利用人数:38人

61.JPG

<<本日のメニュー>>

品  名
・ご飯
・すりわり汁
・焼き魚
・煮物
・セリのゴマ和え,きゃらぶき
・酢の物
・ジャガイモのきんぴら
・煮豆


                     今日の感想
本日はとてもいいお天気でしたが、肌寒い日でもありました。そこで人気だったのが温かいすりわり汁。
すった大豆が汁の中にふわふわと浮いていて口あたりもよく、とってもやさしい味でした。おかわりされた方も多数おいでました。


第62回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年4月25日 本日利用人数:39人
62.JPG

<<本日のメニュー>>

品  名
・タケノコご飯
・みそ汁
・茶碗蒸し
・木の芽味噌の田楽
・ワラビの煮物
・ポテトサラダ
・ミツバのおひたし
・きゃらぶき


今日の感想
本日のメニューは山菜づくしでした。中でも木の芽味噌の田楽はサンショの葉をすりつぶした味噌がのっていて,食べるとふわっとサンショの香りが広がりました。今回茶碗蒸しが出ていたので「旅館の朝ごはんみたい」と驚いておられる方もおいでました。


第63回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年5月9日 本日利用人数:26人
20090516P-11.JPG

<<本日のメニュー>>

品  名
・ご飯
・みそ汁
・イワシの蒲焼き
・煮物
・タケノコの木の芽和え
・セリのゴマ和え
・ぬた
    

今日の感想
いつもご飯はへんざいもんのスタッフの方が盛ってくれますが、とてもサービスたっぷりです。でも毎回残さず完食しています。それは私がもともと食いしん坊ということもありますが、きっとこのおかずの豊富さにあると思います。色々なものがあると自然とそれに合わせてご飯がすすむ感じがします。本日も初めて食べた食材がありました。「ぬた」の中に入っていたワケギという野菜です。見た目は根元の方が少しふくらんでいて、らっきょうみたいな感じです。味もクセがなくておいしくいただけました。ごちそうさまでした。


第64回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年5月16日 本日利用人数:35人
20090516P-03.JPG

<<本日のメニュー>>

品  名
・ご飯
・みそ汁
・アジとサツマイモの天ぷら
・煮物のあんかけ
・きんぴら
・タケノコとワカメの煮物
・カタハの酢の物


今日の感想
本日の一番は「アジの天ぷら」。アジのフライは時々食べますが、アジの天ぷらは珍しくて真っ先に食べました。身がとても厚くて、食べごたえたっぷりでした。フライよりもあっさりとしていました。あと、天ぷらの中にもう一品あったのが「ミツバの天ぷら」。葉っぱの大きさが子供の手の平くらいで、初め何の天ぷらか分かりませんでした(ひょっとしたら知らなかったのは私だけかもしれませんが…)。ミツバというとお店に売っている、よく茶碗蒸しなどに入っている小さいイメージ。スタッフの方によるともっと大きくなるのだそうです。本日もまたおいしく頂きながら勉強になりました。ごちそうさまでした。

 

投稿者 赤石大輔 : 12:43 | コメント (0)

2009年05月09日

第4回保全活動

5月9日

今回の保全活動は、小泊のビオトープ水田で畦塗りを行いました。
田植え前の大切な作業です。土地の所有者である区長さんに畦塗りのご指導をいただき、皆で作業をしました。

ビオトープ水田は、生き物と共生した稲作をコンセプトにしており、生き物の生活場所となっている水田内をあまりかく乱しないため、昨年刈った稲株は田んぼに残したまま、田起こしせずに田植えをしましょうと決めました。
いわゆる不耕起栽培での2年目の稲作となります。はたして雑草や稲の生長度、そして生き物たちへの影響はいかほどでしょうか。

IMGP1709.JPG

今日は田植え前に田んぼに水をためるための畦塗り作業です。
畦塗り2年目の私も挑戦しました。途中までゴム長を履いて作業をしていましたが、足が取られコケてしまいました。
こうなったらと、裸足になって作業しました。田んぼに裸足ではいるのは気持ちがいいですね。でも足を切ったりしないように気を付けなければいけません。それにヒルもいます。2時間程度で作業は終わりました。きれいに畦を作っていくのはなかなか楽しい作業です。でも手が遅いので、見かねた区長さんが途中からどんどん畦を作って行かれました。

IMGP1712.JPG

今年は昨年からさらに2枚田んぼを増やし、4枚になりました。まだまだ少ないと言われそうですが、このビオトープ水田ではため池の水量も考えると、常に水がたまっている田んぼを作るにはそろそろ限界です。

4枚の田んぼでだいたい80kgくらいのお米が採れるでしょうか。
今年も餅米を作ります。収穫祭などで餅つきを遣りたいと思います。
田植えは次回、5月23日に予定しています。

IMGP1715.JPG

投稿者 赤石大輔 : 19:14 | コメント (2)

2009年05月08日

第60回へんざいもん

第60回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年4月11日
60.JPG

<<本日のメニュー>>

本日利用人数:69人

品 名 ・ご飯,赤飯
     ・つみれ汁
     ・ハタハタの唐揚げ,天ぷら
     ・煮しめ
     ・菜の花の粕和え
     ・酢の物
     ・イモダコ
     ・コンブの佃煮

今日の感想
本日はマイスター3期生の入講式という事で赤飯が出ていました。お花の形になっていたので食べるのがもったいない感じでした。天ぷらはタラノメやヨモギ、そしてかき揚げでした。これを珠洲のさくら塩というピンク色のお塩でいただきました。家では天ぷらには大体お醤油なのでワクワクしながらいただきました。正直辛いのではと思っていたのですが、それどころか天ぷらにものすごく合っていて私にとって「天ぷらに塩」はちょっとした発見でした。今後家でもぜひやってみたいと思います。ごちそうさまでした。

投稿者 赤石大輔 : 15:39 | コメント (0)

第59回へんざいもん

第59回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年3月27日
59.JPG


< < 本日のメニュー > >
本日利用人数:22人
品 名:材 料
ご飯:珠洲産米
味噌汁:ナメコ,豆腐
焼き魚:ブリ
煮物:シイタケ,油揚げ,ニンジン,コンニャク,ダイコン,インゲン,麩
菜の花の白和え:ナノハナ,酒粕
イモダコ:タコ,ジャガイモ
シソとタマネギの甘酢和え:シソ,タマネギ
ワラビのトロロ和え:ワラビ,ナガイモ
酢の物:ワカメ,はるさめ,キュウリ

投稿者 赤石大輔 : 15:23 | コメント (0)

第58回へんざいもん

第58回へんざいもんのメニューをご紹介いたします。
58.JPG


第58回 里山里海食堂 へんざいもん 平成21年3月21日

<<本日のメニュー>>

本日利用人数:24人
品 名:材 料
ご飯:珠洲産米
つみれ汁:ホッケ,ワカメ
アジのひらき:アジ
イモもち:ジャガイモ,片栗粉,小麦粉
けんちん:ハクサイ,ジャガイモ,シイタケ,ニンジン,ダイコン,ゴボウ,豆腐
セリのピーナッツ和え:セリ、ピーナッツ
きんぴらごぼう:ゴボウ,さつまあげ,モヤシ,ニンジン
古たくあんのぜいたく煮:たくあん,ゴマ

今日の感想
本日の私のお気に入りは具だくさんのけんちんでした。一つの器に具材が7種類も入っていて、野菜と豆腐なのでとってもヘルシー。調味料とはちがう野菜の旨みが感じられ、こんなにも野菜はあまいものかと思いました。あと、イモもちはジャガイモと片栗粉と小麦粉だけなのにものすごくもちもちとしていて、揚げてあるのにとてもあっさりと頂けました。ごちそうさまでした。

投稿者 赤石大輔 : 15:04 | コメント (0)