金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 三井物産の里山里海保全活動・下

ソーシャルブックマークに登録:

2007年09月17日

三井物産の里山里海保全活動・下

16日
朝9時から,自然学校の管理する雑木林で,保全活動を行いました.
自然学校近くにある放置された雑木林で,今年春から伐採作業を行い,
かなり明るい林になってきました.今回も引き続き伐採作業と,
伐採した雑木をマキにする作業をして頂きました.

070916-1.jpg
070916-2.jpg

この日もフェーン現象で大変暑くなり,30度を超えました.
このような状況で,雑木林でおこなう保全活動は大変過酷な物になります.
だから9月の涼しいときにやりましょうね!と言っていたのにこの暑さ.
参加者の皆さん,汗だくになりながらも作業をして下さいました.

070916-3.jpg

子供たちはボードに「自然を守ろう」など,メッセージを書き込んでくれました.
このボードは保全林の境界線を明確にするための看板として使います.
おかげでかなり作業も進み,保全林の整備はあと数回で終えることが
出来そうです.本当にお疲れ様でした.

お昼は,自然学校近くの伏見集会所にて,伏見のお母さん方が作って下さった
カレーと,お豆腐をいただきました.
お豆腐は大浜大豆と能登の海洋深層水を使い作りました.
できたてのお豆腐は本当に美味しかったです.

070916-4.jpg

お昼の後,水辺のビオトープを少し見学して,
15時から,いよいよお祭りに参加です.

070916-5.jpg

今回は祭りの開催日がたまたま休日になりましたが,
小泊の祭りは毎年9月16日と日で決まっていて,平日の時もあります.
小泊は神社に近い方から宮島,中島,旭浜と3つの集落に分けられ,
キリコはそれぞれの集落から合計3本出されます.

070916-8.jpg

参加者の皆さんには,珠洲市よりお借りした青いハッピを着て
祭りに参加してもらいました.
私は地元の方から祭りの装束をお借りして,着させて頂きました.
祭りの途中,キリコを急な坂を押して運ばなくてはならない場面や,
担いで運ぶ時など,小泊の方と協力して祭りを盛り上げることが出来ました.

070916-6.jpg

夕方は,集会所でお祭り料理をいただきました.
お祭りのごちそうも,伏見のお母さん方に作って頂きました.
中でもがんもどきは豆腐から手作の手間のかかった物で,
とても美味しかったです.

070916-7.jpg

珠洲市長さんもお忙しい中,来て下さりご挨拶していただきました.
また参加社代表で挨拶して下さった北陸支店長のお言葉に,
「環境基金を通して三井の掲げる「 良い仕事 」ができた」と
おっしゃって頂き,感激致しました.

美味しいごちそうをいただいた後,希望者を募って能登の祭りの
醍醐味である「よばれ」を体験させて頂きました.
よばれとはお祭りの時に,家にお客を招待して,
ごちそうとお酒でもてなすという風習で,
どんな人でも大歓迎の無礼講という,とても太っ腹なものです.
今回は,3軒のお宅に分散して呼ばれました.
その場で初めて出会った地元の方と都会から来られた参加者が,
一つの席で楽しく酒を飲み,語り合うという光景は,
とても不思議な物でしたが,人の距離を一気に詰められるヨバレの席は,
とても素晴らしい物だと感じました.
参加者の皆さんはヨバレの後,バスで 国民宿舎「能登路荘」
まで帰って行きました.

さて,私はここから本番,今年は最後まで祭りに参加するぞと,
意気込んで外に出て行きました!
祭りは後半戦,小泊を一周し終えてお宮まで帰る道のりです.
祭りの進行は遅れ気味で,普段なら午前2時にはお宮にはいるそうですが,
3時を過ぎてもまだ入っていきません.
しかし,祭りの参加者は子供たちまで皆元気です.
酔っぱらってる人も多くなってきました.
私もキリコを一緒に押しているのですが,
酔いも回り,睡魔がだんだん襲っていました.
そろそろ限界を迎えそうな午前4時,
ようやく御輿がお宮に入っていきました.
クライマックスは神社の境内にわらを敷き,火をつけて,
燃えさかるわらの上をキリコを担いだ若い衆が何度も通過するという
ものすごい展開となりました.4時を過ぎているにもかかわらず,まわりには
小泊の方が大勢集まってきています.
御輿に続きキリコもお宮に入り,祭りの全行程が終了となります.
ここで私自信も完全に終了,最後はご近所のお宅におじゃまして倒れるように眠りにつきました.

17日
最終日は9時から鉢ヶ崎ビーチで植物の観察をし,
珠洲焼き資料館を見学して金沢へ帰りました.
途中お昼のお弁当は,伏見の農家レストラン「 典座 」の
お弁当をいただきました.
焼きおにぎりと煮物がとっても美味しかったです.

バスの中で3日間を振り返り,「能登半島自然学校」
の閉校式となりました.
多くの企画を詰め込みすぎ,私の段取りも悪かったので,
参加者の皆さんにご迷惑をかけた場面もありました.
しかし参加者の皆さんからはとても良い体験ができた,里山里海を実感出来たと
言って頂き,本当にうれしかったです.
午後2時半,
金沢駅にバスが到着して,解散となりました.
参加者の皆さん,本当にお疲れ様でした.

今回のイベントには,多くの方々にご協力頂きました.
特に小泊の住民の方々には神聖なお祭りに参加することを
許して頂き,心より感謝致します.

食事の準備をして頂きました伏見のお母さん方,
保全活動をサポートして下さった里山里海メイトの方々,
泉谷市長はじめ珠洲市役所の皆さん,金蔵学校の皆さん,
里山里海リーダーの皆さん,
本当にどうもありがとうございました.

雨が降る降ると言われ,それでも3日間何とか降らずに
企画をこなすことが出来ました.お天道様とお祭りの神様も感謝です.

また来年,このような企画が出来たらと思っています.
これからもどうぞよろしくお願い致します.

投稿者 赤石大輔 : 2007年09月17日 22:43

この記事へのコメント

 赤石さん、本当にお疲れ様でした。
気分的にも身体的にも、だったと思っています。
でも、三井物産家族会の皆様にたのしんでいただいたようで
本当によかったですね。今後も微力ですが協力させていただきます。

投稿者 スタッフその1 : 2007年09月18日 16:56

3日間お世話になり、本当にありがとうございました!
講義、保全作業そしてキリコ祭りと盛り沢山で、とっても楽しく、有意義な時間を過ごさせて頂きました。
赤石先生も書かれているように、今回の企画に関わった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです!
東京生まれ・東京育ちで、趣味も文化系なので、普段は自然に触れる機会はあまりないのですが、今後もこういった活動に参加したいと思っております。
東京からも参加できる企画がありましたら、是非、ご紹介頂けると嬉しいです♪
お体に気をつけて、今後の御活躍をお祈りしております。

投稿者 やまもと : 2007年09月18日 18:38

スタッフその1さま
お疲れ様でした,よばれによんでいただき,参加者の皆さんも
喜んでくださいました.大変でしたが,またやりたいですね.

やまもとさま
遠いところまでお越しいただき,ありがとうございました.
3日間,暑い日が続きましたね,お疲れ様でした.
能登を満喫していただけましたでしょうか?
また来年も企画したいと思いますので,
よかったらぜひお越しください.

投稿者 akaishi : 2007年09月18日 22:37

 キリコ祭りは,秋の収穫を神に感謝することが発端のようです。昔はよばれがとても待ち遠しいものでしたが,飽食の時代,よばれに出るご馳走は珍しいものではなくなってきました。本来は輪島塗の赤ごぜんに盛られた料理の数々を食しながら豊作を祝う・・・しかし今は,仕出し屋の御膳を取り
交流の場となっているようです。時代ですね。キリコ祭りを通して,昔を振り返り,田舎を再認識し,能登の良さが訪れた人々に伝わっていくといいですね。企画,大変だったと思います。ご苦労様。きっと能登の良さと人情が伝わったと思います!

投稿者 クロメダカ : 2007年09月19日 15:11

里山里海自然学校訪問は今回が3度目で、奥能登に残されている自然の豊かさへの感動は深まるばかりです。
それにも増して、今回は能登の人々の人情に触れ、胸が熱くなる思いでした。
父から子へしっかりと受け継がれているキリコ祭り。都会の父親は子供にどんな伝統文化を伝えられるのだろうと考えてしまいました。祭り装束の男性は皆さんとても凛々しく且つセクシーに見えました。赤石さんもとても素敵でしたよ!
早朝から一日中暑い厨房で祭り料理の準備をしてくださったおかあさんたち、愚痴ひとつこぼさず、終始笑い声が絶えませんでした。片付けも夜中までかかりお疲れになったことと思います。作っていただいたお料理はどれもとてもおいしく、食べきれなかったのが残念です。
手作りの梅干を差し入れてくださったメイトの方、猛暑の中で大量の汗をかきましたので、ちょうどよい塩分補給になりました。
よばれで大勢の遠来の客をもてなしてくださった皆様、心のこもったお料理に社員一同感激しておりました。
そして自然学校関係者の皆様、暑い中弊社のプログラムにご協力くださり、ありがとうございました。おかげさまで怪我や事故もなく無事に3日間の行程を終了することができました。本当にありがとうございました。
自然学校の発展と奥能登の繁栄を心から心からお祈しております。

投稿者 いなむら : 2007年09月19日 16:54

クロメダカさま
参加者の皆さん,能登を満喫していただけたようです.
今度は,地元の特に子供たちに能登の自然のすばらしさを
伝えたいと思います.どうぞご協力お願い致します.

いなむらさま
3日間本当にお疲れ様でした.
小泊の方々もお祭りが盛り上がってとてもよかったと
おっしゃっていただきました.また機会がありましたら,
どうぞ能登までお越しください.
ありがとうございました.

投稿者 akaishi : 2007年09月20日 11:07