金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » 6月16日−17日(4)

ソーシャルブックマークに登録:

2007年06月29日

6月16日−17日(4)

里山里海リーダー養成講座の珠洲での実習を行いました.
2日間のスケジュールは以下の通りです.

6月16日朝8時に金沢を出発し,10時半頃自然学校に到着.
すぐに,里山里海メイトの雑木林の保全活動に参加しました.

「ほら,大学生しっかりせい!」との声もきこえてきましたが.
みんな一生懸命木を切ったり運んだりしてくれました.

一汗かいてお昼のおうどんをいただいてから,
13時からは授業です.
体験プログラムの作り方と自然体験活動の基礎技術
を2時間みっちりお勉強しました.

15時から本日の宿泊場所である
農家民宿「ひろ吉」さんへ移動し,
珠洲の食材を使った料理実習を行いました.
leader2-01.jpg
火おこし
leader7-01.jpg
魚さばき
leader4-01.jpg
豆腐作りを体験しました.
男の子でも魚をさばくのが初めてで,内蔵を出す作業で腰の引けている子もいました.

17時頃ようやく準備が整い,庭で夕食をいただきました.
メインはさばいた鯛を珠洲の炭で焼いた「鯛の塩焼き」,そして「イシル鍋の海藻しゃぶしゃぶ」です.
leader5-01.jpg

夕暮れのなか,みんなで美味しくいただきました.


19時から,ホタルの講演会を聴き,
第一日終了です.

第2日は朝6時に集合し,アサギマダラの調査を行いました.
8時過ぎにひろ吉に戻り,朝食はモズク雑炊.
以前いただいた雑炊がとっても美味しかったので,是非学生に食べさせたく,
リクエストしました.学生らにも大好評でした.
(写真がないのが残念!)

9時半,最後の授業は自然学校周辺の里海を散策し,
自分たちで体験プログラムを作り上げるというもの.

海岸ではたくさんの生き物たちと磯遊び,秋にはタコすかしも行える
素晴らしい環境であることをつたえると,学生たちはぜひまた秋に来たいと
言ってくれました.

2グループに分かれて,体験プログラムの発表.どちらのグループもなかなか面白い体験を考えてくれました.
leader13-01.jpg


自然学校では今回初めて大学生のためのリーダー養成講座を行いました.
最初は人数を集めるのが大変で,どうなることかと思いましたが,
良いメンバーに恵まれ,素晴らしい講座になったと思います.

夏はいよいよ,彼らが能登でリーダーとして自然体験プログラムの指導を行います.頑張って能登の自然の素晴らしさをつたえてもらいたいです.


投稿者 赤石大輔 : 2007年06月29日 20:57

この記事へのコメント

私達も学生さんたちとわいわい言いながら、なんとかいくつかのメニューを体験してもらうことができました。終わってホッとするのは怪我もなかったことです。これからも少しずつでもお手伝いできる自信につながってきました。
また楽しくやりましょう

投稿者 しいたけ小屋 : 2007年06月29日 23:53

しいたけ小屋さま
大変お世話になりました.
学生たちも素晴らしい体験をさせてもらって,大喜びでした.
もっと多くの大学生たちにひろ吉を知ってもらえたらと思います.
またよろしくお願いします.

投稿者 akaishi : 2007年07月01日 22:05