金沢大学里山里海自然学校 HOME » キノコ日記

キノコ日記Top » アザミとマルハナ

ソーシャルブックマークに登録:

2006年06月13日

アザミとマルハナ

調査に行っても,キノコがないので,花やらチョウチョやらハチやらゾウムシやらハエやらに目がいく.

komaruhana.jpg

ノアザミに,コマルハナバチ(雄)が訪花していた.
訪花昆虫をやっているU氏に聞くと,コマルハナバチは春先にさっさと巣作りをして,もう今頃には繁殖虫を生産して営巣を終える.夏が始まるまえに,早々と店じまいしてしまうのだ.
もうすぐ夏だなあ.

投稿者 赤石大輔 : 2006年06月13日 20:45

この記事へのコメント