季節
素材 ナマコ,ダイコン,ユズの皮,野菜,魚,砂糖,酢,味噌,
調理法 酢物
調理時間 ★★
難易度 ★★
ナマコの酢物
材料 ナマコ・ダイコン・ユズの皮・酢・砂糖・味噌

作り方:
①沸騰した湯に番茶を入れナマコを入れる。少しちぢんだかなと思ったら冷水にとる。きれいに水洗いし、薄く切る。
②ダイコンをおろし、水をきる
③合わせ酢を作り、①と②を和える

◎大根おろしの水気はきり過ぎないようにする


エピソード紹介:
 ナマコを食材紹介しようと思ったが、その姿を知らないまま調理されたものを食べたほうが幸せではないかと思い、やめる。
 海の時化(しけ)の翌日には、海岸に海草が打ち寄せられるが、ナマコもコロンコロンと転がっている。(大時化の時には、アワビも打ち上げられたりするので、早起きして、海岸へ行ってみよう)
 
ふと煮(茶懐石にも用いられている)

①「串海鼠(くしこ)・・・ナマコを乾燥させたもの」を湯で柔らかく煮る
②煮詰めて、水の上でよく乾かす
③食べる直前に、砂糖を少し加えた大豆の粉をまぶす

 コメント:
お名前