季節
素材 ずめ貝(いじめ),貝,味噌,
調理法 汁物
調理時間
難易度
ずめ貝の味噌汁
材料 ずめ貝・水・味噌

作り方:
①ずめ貝は水洗いして砂を取り除く(砂をきれいに取り除くのは至難の技)
②水をはった鍋にずめ貝を入れ、煮ったたら味噌を入れ、味を調える

◎沸騰すると貝は自然に殻から外れるので、あさりやしじみのようにお椀に貝殻が入らない


エピソード紹介:
厳選素材 ずめ貝(いじめ)

 岩場に行くとピタッとかさを広げたようにしてくっついているのでかさ貝とも言う。
 手でもぎ取るのは難しく、ナイフやヘラ等を岩と貝の間にこじり入れて取る。(結構力のいる仕事)
 いいだしが出るので、そうめんのつゆを作る時にもよく使う。
 残った身は、なんば味噌(味噌、砂糖、唐辛子をすり鉢ですり混ぜたもの)を作り、炒りつける。
 ご飯のおともや酒のつまみにもってこい。

なんば貝

 食べるとピリッとする。なんば味噌で和えると美味。

 しただめ採りに行くと、最初は採りやすい場所で量狙いになるが、次第に質(大きさ)にターゲットが絞られていく。そこで、数の少ないなんば貝を見つけると、鼻高々になってしまう。しただめ採りもだんだん飽きてくると、道具を使ったずめ貝採りが始まる。途中、サザエなんか見つけたら、大威張り間違いなし。

 コメント:
お名前