季節
素材 ダイズ,海水(ニガリ),野菜,
調理法 その他
調理時間 ★★★
難易度 ★★★
寄せ豆腐のあんかけ
材料 大豆、海水(にがり)

作り方:
①大豆を一晩水に浸しておく。
②ミキサーに水と豆をいれ、かける。
③布袋に漉(こ)しておからと豆乳にわける。
④鍋に移し変え、火にかける。
⑤沸騰のまえに、海水をすこしづつくわえていく。
⑥とうふと澄んだ湯にわかれていく。
⑦穴あきお玉にすくい、あんをかける。
⑧ゆずを天盛りにする


エピソード紹介:
 茶碗豆腐につづき。
30年位前までは大きなすり鉢でごろんごろんと豆をすっていた。今ではミキサーであっという間にすることができます。
 
 報恩講のときは、けんちん汁に使うため、まずとうふ作りからはじめた。鉢を押さえる人とする人、かわりばんこに作業をした。
 誰かがちゃんと海水を用意したものらしい。

 コメント:
お名前