季節
素材 セリ,ゴマ,山菜,醤油,酒,砂糖,味噌,
調理法 和える
調理時間
難易度
せりのごま和え
材料 セリ・ごま・砂糖・醤油・酒・味噌

作り方:
①セリは沸騰した鍋に塩を入れ、さっとゆがく
②ゆがいたセリは水気を切り、食べ易い長さに切りそろえる
③ごまを十分に炒ってからすり鉢でよくすり、砂糖、醤油、味噌などを入れてごま味噌を作る
④食べる直前にセリとごま味噌を和える


エピソード紹介:
厳選素材 セリ 

 春の七草の一つ、セリは川辺や湿地、田のあぜに生えていて、高さ30~60cmぐらい。
 シャキシャキと歯触りがよく、独特の香りと風味が親しまれ、鍋物、汁物の吸い口に利用される。
 セリにはカルシウム、カロチン、ビタミンA・Cが多く、食欲増進、発刊作用、血圧降下作用や解毒作用があると言われる。
 葉がきれいな緑色で張りのあるもの、茎のしっかりとしたものを選ぶ。(茎は太すぎると硬いので避ける)

 ゆがいて花がつおをかけ、おひたしで頂いたりもする。水分が無くなると香りも落ちるので早く使い切る。

春の七草粥を作ってみよう(ごちそう疲れの胃腸を休めます)

材料 七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)・米・水・塩

①米の5~6倍の水を入れ、強火にかける
②沸騰したら弱火で40~50分ほど炊く
③炊き上がった粥にみじん切りした七草と塩を入れる(最初から七草を入れて炊き上げても良い)
 
 無病息災と長寿を願います。

 コメント:
お名前