季節
素材 サザエ,香りの野菜,野菜,貝,醤油,酒,砂糖,みりん,
調理法 焼く
調理時間
難易度
さざえのつぼ焼き
材料 サザエ・醤油・みりん・砂糖・酒・香りの野菜

作り方:
❒炭火(珠洲特産の珪藻土コンロなら一層よい)の上で網焼きし、火が通ってグツグツいってきたら醤油(いしる)をさす

❒①生きたサザエを殻から外し(蓋を下にして20分程伏せて置いておくと、蓋がゆるむ)、身を一口大に切る
 ②だし汁に醤油、みりん、砂糖、酒等を加えひと煮立ちさせる
 ③玉ネギやミツバなどのみじん切りと共にサザエを殻の中に詰め、だしを注ぐ
 ④焼き網を強火で熱し、貝をのせて焼く


エピソード紹介:
サザエ採りに出かけよう

 岩場を覗いてみるとくっついている。(岩と間違えやすいのでしっかり見よう。)
 夏は沖のほうへ移動するらしいので、足ヒレ、水中メガネなどもぐる準備をしていれば大漁getも夢じゃない。
 冬場は夜磯に上がって来るので、懐中電灯を手に探す。
 貝採りに出かけ、採るのに夢中になっていると貝がビニール袋を破って逃げていった・・・そんなことがないようにビニール袋は二重に。もしくは専用の網袋に入れよう。

サザエがいっぱ~い

 サザエをたくさんもらったり、捕まえた時にはとにかく塩茹でしておくと良い。(貝は傷みが早い)
 その後、殻から外して冷凍。必要に応じて調理する。
 甘辛いだし汁で煮てもいいし、さざえ飯にしても良い。

 コメント:
お名前