NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海Top » 「田舎で働き隊!」 29日(日) 2名修了しました

2009年03月30日

「田舎で働き隊!」 29日(日) 2名修了しました

昨日まで大野製炭さんでお世話になっていた2人が、今日からしいたけ農家の徳間さんのところへ。3日間という短い間ですが、集中的に大規模なしいたけ原木栽培について学びます。

090329_01.jpg
●ほだ木を切るところから収穫まで、まずは資料でしいたけの栽培サイクルを教えていただきました。

090329_02.jpg
●午前中の実習は、しいたけの収穫です。トラックにカゴを積んで、いざ、栽培場へ出発!

090329_03.jpg
●収穫するしいたけと収穫しないしいたけの見極め方、もぎ取り方を教わります。

090329_04.jpg
●徳間さん「しいたけは、大きくても小さくても、カサが開いていても閉じていても商品になる。捨てることがないから、思い切って採って大丈夫!」。

090329_05.jpg
●しいたけ、いいかも。

090329_06.JPG
●午後はこのしいたけたちの選別です。

090329_07.JPG
●生で出荷するのは、形がきれいで肉厚なもの。同じ大きさのものを2個入り、3個入り、4個入り、6個入りと、パックに詰めていきます。
「買いたくなるように、きれいに詰めてね」。これが意外と難しい・・・

090329_08.JPG
●最盛期は過ぎたものの、まだまだ大忙し。日曜日返上で、研修生も含め7名で総がかりの作業です。









090329_09.JPG
●さて、金蔵は今日で研修終了です。5日間と最も短い研修期間でしたが、NPO金蔵学校の方たちの手厚いご指導で、とても密度の濃い時間となったようです。
修了式には、コアメンバーのみなさんが集まってくださいました。

090329_10.JPG
●おらっちゃに代わり、修了証を授与していただきました。
「短期間だったけど、積極的に臨んでくれたから、いい研修になったね」。

090329_11.JPG
●みなさんと一緒に、記念撮影。
「金蔵を忘れないでくださいね!」
「絶対にまた来ます!」
再開を誓って、しばしのお別れです。

投稿者 おらっちゃスタッフ : 2009年03月30日 10:24